1200MHz50エレメント・ループの製作


ただいま製作記事、執筆中です。

いままで自宅では、マキ電機製の32エレメント・ループアンテナを 使用していました。
しかしながらもう少し「利得が欲しい」「遠距離通信を したい」と思うようになり1200MHz 50エレメント・ループアンテナ を製作することにしました。
ループアンテナを製作にするには、リング状のエレメントが必要ですが、 エレメントの自作での製作は面倒なので、マキ電機さんで購入しました。
今回はエレメントから25m/m角の5mブームまで、すべてマキ電機さんで 調達していただきました。

材料は

品名サイズ数量備考
ブーム25m/m角 アルミ5m定尺
エレメントディレクター黄色20アルミ
エレメントディレクター緑色15アルミ
エレメントディレクター青色15アルミ
エレメントラジエター用完成品ケーブル付き
エレメントリフレクター用アルミ
反射板リフレクター用アルミ
反射板取付金具リフレクター用1セットL金具、ネジ等
3mmネジ30mm50ステンレス
ナット3mm用50ステンレス
スプリングワッシャー3mm用50ステンレス
NJコネクター5D2V用ラジエター用
クロスマウント取付け用1セットステンレス
ブーム取付金具ブーム取付け用アルミ三角板

すべて「マキ電機」で購入しました。

まず25m/m角のアルミパイプを410cmにカットして、次の間隔で
ブームに3.5mmの穴を空けます。(貫通させる)
但しR2の反射板はL型金具でブームに取付けるので、穴の位置を考慮
して加工して下さい。

エレメント反射板R2−リフレクタR1リフレクタR1−ラジエターRaラジエターRa−D1
エレメント間隔(cm)2.5

エレメントD1−D2D2−D3D3−D4D4−D5D5−D6D6−D7
エレメント間隔(cm)4.54.5

エレメントD7−D8D8−D9D9−D10D10−D11D11−D12D*−D47まで
エレメント間隔(cm)


1200MHz50エレメント・ループ(上から2番目)

戻る